YouTube・よみもの▷中学生でもわかる!お金のハナシ

【コロナ対策】政府が現金給付を渋る理由はコレ! 一律10万円案より支給額総額は減少!?

【コロナ対策】政府が現金給付を渋る理由はコレ! 一律10万円案より支給額総額は減少!?

財務省設置法第三条
・https://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/990427honbu/zaimu-h.html

30万円給付など緊急経済対策案 政府が自公に提示 新型コロナ NHKニュース
・https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200406/k10012370231000.html

景気対策で“消費減税、考えてない” 麻生財務大臣
・https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000179488.html

「“国の借金”というウソ!」日本が財政破綻しない理由
・https://youtu.be/UqmRZsQJWd8

【中学生でもわかる!お金の授業】
今回の授業は〜なぜ政府は現金給付を渋るのか!?編〜です。

コロナ危機でも財政健全化のために、お金を配ることはできません。

政府は本当に、政府としての役割を理解しているのでしょうか?
最近の動きは今までで一番不可解でかつ怒れてきます…

この動画を見ると

・財務省の任務が国民を貧困に陥れるものということがわかる
・なぜここまで現金を渋るのかがわかる
・政治に参加することがいかに大事かがわかる

上記がわかると思います。

なぜここまで政府が現金を渋るのか?

それを紐解く鍵は、2001年に施行された『財務省設置法』に遡ります。

実はこの財務省設置法の正体がとんでもないものになっていまして、これまで多くの日本人を苦しめてきました。

ところがそんなことを知るよしもない国民は、間違えた政治を仕方ないと思い受け入れてきていたのです。

しかし最近のコロナ問題を受け、そうも言ってられない状況になってきました。

今こそ日本国民の力で政治を変え、豊かな社会をみんなで創っていく必要があるように思います。

【自己紹介】 このYoutubeは独立系FPのにぐ先生による、一般の方向けのFP教室です。なるべく一般の方に正しい知識と正しい情報をわかりやすく届けるられるよう心がけております。普段は“何も売らないファイナンシャルプランナー”として活動しています。「世の中の人全員に、最適なマネープランを構築したい!」という思いで日々活動中です。何か一つでもお役に立てればと動画配信を始めました。良かったらチャンネル登録宜しくお願い致します!

・家計のミライFP事務所ホームページはこちら
https://www.mirai.fit

・家計のミライFP事務所ツイッターはこちら
https://twitter.com/moneyshift2019

・お問い合わせはこちら
info@mirai.fit